WiMAXキャッシュバック比較.com

全プロバイダの料金比較で最安値を見つける

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを解説

2016/5/15 2016/12/01

GMOとくとくBB WiMAXは、現在WiMAXを提供するプロバイダの中でも、最もお得なプロバイダです。

中でも注目なのが、業界最大の現金キャッシュバックを受け取ることができる、キャッシュバックキャンペーンです。

GMOとくとくBBからWiMAXを申し込むだけで受け取ることができるこのキャッシュバックと、月額料金の安さによってGMOは不動のWiMAX申し込み件数No1を誇っています。

このページでは、GMOとくとくBB WiMAXの内容を詳しく解説していきましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを他のプロバイダと比較

gmo-cashback

まず、GMOのキャッシュバック金額が、他のプロバイダと比較して、どれだけ高額になっているかを表にまとめてみましょう。

プロバイダ キャッシュバック
GMOとくとくBB 33,000円
Biglobe 28,000円
UQ WiMAX 10,000円

GMOとくとくBBと主要なプロバイダのキャッシュバック金額を比較すると、上の表のようになります。

UQ WiMAXは正確に言うと、キャッシュバックではなく商品券がもらえるキャンペーンですが、同じ表にまとめています。

何れにしても、GMOとくとくBBは5,000円以上の差をつけて高額なキャッシュバックが用意されています。

GMOは月額料金も割引されて安くなっている

gmo

キャッシュバック金額だけでもお得なGMOとくとくBBですが、さらに人気の理由は、月額料金まで最安値でWiMAXを利用できるということです。

上の表の通り、少額ではありますが他のプロバイダよりも月額料金が割引価格で設定されています。

毎月の少額でも割引されれが、2年間利用することを考えると、数千円の差額が生まれます。

キャッシュバックと合計すると、大きな割引になることがわかります。

キャッシュバックのもらい忘れに注意

ここまでGMOとくとくBB WiMAXの良い点だけ紹介してきましたが、GMOの唯一の弱点があります。

と言っても、キャッシュバックがもらえるプロバイダは、ほとんどが同じ弱点を抱えているので、安さと引き換えに一手間かかると考えれば問題ないでしょう。

それは、キャッシュバックのもらい忘れです。

せっかく最安値のGMOとくとくBBでWiMAXを契約したのに、キャッシュバックを受け取り忘れてしまうというケースがいくつかあります。

これはキャッシュバックの受け取りが11か月になるため、振込先を設定するのを忘れてしまうことで起こります。

これさえ気をつけていれば、GMOとくとくBBで契約しない理由はないので、契約する際にしっかり以下のことに気をつけましょう。

  • 契約後すぐにカレンダーに入力
  • GMOのユーザー名とパスワードをメモ

たったこれだけの手間で、キャッシュバックのもらい忘れを防ぐことができます。

契約した時にから、WiMAXを利用し始めたらすぐに、キャッシュバック受け取り月に、スマホのカレンダーに入力しておきます。

また、キャッシュバックの受け取り先を設定するために、ユーザー名とパスワードが必要になるので、ここをしっかりメモしておきましょう。

若干面倒に感じるかもしれませんが、これだけ実行するだけで30,000円を超えるキャッシュバックが振り込まれるとなると、設定しておかない手はありません。

GMOとくとくBBというプロバイダのおすすめ度は?

これまでご紹介した様に、GMOとくとくBBというWiMAXプロバイダは、他のプロバイダと比較してとてもお得になっています。

各プロバイダのキャッシュバック金額やキャンペーン内容は、その月によって変わりますが、どの月でも見てもGMOが一番お得になっていることがほとんどです。

特にキャッシュバック金額では、必ずどのプロバイダよりも多くもらえる様になっているので、料金面で見るとGMOよりお得なプロバイダは存在しません。

上にも書いた様に、キャッシュバックのもらい忘れさえ注意しておけば、WiMAXを選ぶ全ての方がGMOとくとくBBを選んで間違いありません。