WiMAXキャッシュバック比較.com

全プロバイダの料金比較で最安値を見つける

PEPABO WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを徹底解説

2016/5/17 2016/11/05

PEPABO WiMAXはGMOの関連会社である、GMOペパボが運営するWiMAXプロバイダです。

PEPABO WiMAXは、WiMAXプロバイダとしては比較的新しいプロバイダですが、GMO全体としてはGMOとくとくBBでプロバイダを運営してきた実績があるので、安心して利用することができます。

PEPABO WiMAXも、もちろん魅力的なキャッシュバックキャンペーンを提供しているのですが、キャッシュバックだけでなく、月額料金の割引や、ギガ放題無料など、他のプロバイダにはないキャンペーンも同時に選択することができます。

このページでは、PEPABO WiMAXのキャッシュバックや、その他の割引内容について詳しく解説していきたいと思います。

PEPABO WiMAXのキャッシュバック金額は?

PEPABO

PEPABO WiMAXでは、28,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

PEPABOもGMOとくとくBBのキャッシュバックには及びませんが、他のWiMAXプロバイダと比較すると、高額なキャッシュバックが用意されています。

キャッシュバック以外にも選べる割引

WiMAXのキャッシュバックは、ほとんどが契約後11か月〜23か月経過してから振り込まれます。

はじめはお得だと思って契約しても、数ヶ月経ってしまうとすっかりキャッシュバックの事を忘れ、結局キャッシュバックの振込手続きを忘れてしまうというケースが稀にあるようです。

また、手続きが難しく感じたり、煩わしく感じたりしてしまう方は、とにかくシンプルに契約しようと、キャッシュバックなどの割引がないUQ WiMAXの公式サイトから契約を済ませてしまいます。

PEPABO WiMAXは、そういった方にもおすすめできるプロバイダです。

それは、後から得するキャッシュバックを選ばずに、最初からギガ放題の月額料金が負担させるお得プランを利用したり、月額2,980円で利用できるライトプランを利用したりと、キャッシュバックに代わる割引が用意されているからです。

基本的には、WiMAXを契約する際は、できるだけキャッシュバックの多い所で契約するのがお得に契約する条件ですが、数千円の差で面倒な事をしたくない。という方はPEPABO WiMAXのサイトからのお申し込みをおすすめします。

WiMAXルーターの全機種が選べる

PEPABO

PEPABO WiMAXのもう一つの魅力は、キャンペーン対象の端末が豊富なことです。

WiMAXキャンペーンの中には、最新機種は適用外で、旧機種だけ割引価格で契約できるプロバイダも少なくありません。

そんな中、PEPABOはW02,WX02,URoad-Home2+と全てのWiMAXルーターがキャンペーンの対象になっています。

どの端末を選んでも、機種代金は無料になっているため、安心して最新機種を購入することができます。

特にURoad-Home2+は、取り扱いのあるプロバイダが少なく、この機種を選択するとキャッシュバックが減額されるプロバイダもあるので、URoad-Home2+に限って言えば、PEPABOが最安値で契約することができます。

公式サイトは、WiMAXルーターの選び方や、使用用途に合わせたプランの選び方など、とても分かりやすく解説されています。

WiMAXのプロバイダ選びに、一度は目を通しておきたいプロバイダです。

PEPABO WiMAXのおすすめポイント

PEPABO WiMAXは、WiMAXプロバイダの中で最安値を誇るGMOとくとくBBと同じ会社が運営しているだけあって、料金体系やサービス内容にはよく似たものがあります。

キャッシュバック金額は、GMOと比較すると少額にはなってしまいますが、月額料金が最初から割引されているプランがあったりと、GMOとはまた違ったキャンペーン内容になっています。