WiMAXキャッシュバック比較.com

全プロバイダの料金比較で最安値を見つける

どうしてWiMAXを契約するとキャッシュバックがもらえるの?

2016/7/6

WiMAXを契約する前に情報を調べていると、同じWiMAXの中でもたくさんのプロバイダがあり、それぞれがお得なキャンペーンを開催していることが分かります。

中には30,000円を超えるキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBなどのプロバイダもあり、『良いことばかり書いているけど本当なの?』『安くなるということは何か裏があるのでは?』と感じる方も少なくありません。

結論から言うと、WiMAXの契約は絶対にキャッシュバックを利用した方がお得ですし、どのプロバイダで契約しても料金以外、スピードやエリアなどには違いがありません。

このページでは、WiMAXがなぜプロバイダによって料金が違うのか?どうして高額なキャッシュバックが貰えるのか?という疑問について解説したいと思います。

WiMAXに様々なプロバイダがある仕組み

まずは、WiMAXにどうしてたくさんのプロバイダがあるのか?という点について見ていきましょう。

WiMAXといえば、auが母体となって運営しているUQ WiMAXがが最も有名です。

UQ WiMAXはWiMAXの公式プロバイダともいうべき存在で、すべてのプロバイダの大元になっているプロバイダです。

なので、駅の中で広告を見たりするのは、UQ WiMAXの広告ばかりでしょう。

GMOとくとくBBやSo-net WiMAXは、表立った広告を出してはいません。

要は、UQ WiMAXのサービスを、GMOとくとくBB,So-net,Biglobeなどのプロバイダが代理店となって、WiMAXの回線を販売しているという仕組みになっています。

UQ WiMAXとしては、UQ WiMAXで契約してくれても、他のプロバイダで契約してくれても、とにかくWiMAXを契約してくれる回線の数が増えれば良いというわけです。

そのため様々な代理店の名前をつけて、WiMAX回線の販売を許可しているというわけです。

どうしてWiMAXに高額なキャッシュバックが?

というわけで、各プロバイダが特色を出して、契約者を増やしていこうとするのですが、ここで登場するのがキャッシュバックなどのキャンペーンです。

とにかく、WiMAXは2年間の契約が基本になるので、数万円のキャッシュバックをユーザーに支払っても回線を使ってもらうだけでメリットがあるという事になります。

UQ WiMAXがキャッシュバックキャンペーンを大々的に行わないのは、その分駅の広告やCMや、各プロバイダに広告費を支払っているからということになります。

もちろんUQ WiMAXとしては、他のプロバイダから契約されるよりもUQ WiMAXから直接契約してもらった方が代理店に支払うお金が必要ないので、嬉しいことです。

ただ、ユーザーとしては全くそんな裏話は関係ありません。とにかく少しでも安く高品質な回線を使いたいという要望だけです。

そこでおすすめするのが、GMOとくとくBBのように、契約するだけで高額なキャッシュバックがもらえるプロバイダです。

折角WiMAXを契約するなら、UQ WiMAXでキャッシュバックが適用されずに契約するよりも、他のプロバイダから契約しキャッシュバックを受け取るのが賢い選択です。

品質は変わらず、UQ WiMAXで契約するよりもはるかに安くWiMAXを使用できることになります。

WiMAXでキャッシュバックを利用する際の注意点

良いことばかりのWiMAXキャッシュバックキャンペーンですが、注意点もあります。

それは、どのプロバイダも同じですがキャッシュバックが契約後11か月ごに振り込まれるという点です。

また、プロバイダのメールアドレスを作成しないといけなかったり、振込先の登録や会員IDを作らなかったりと手間がかかってしまいます。

この辺りを面倒だと感じる方もいるかもしれませんが、反対に言うとこれだけの事で、口座に30,000円が振り込まれると考えればどうでしょうか?

アルバイトをするにしても、こんなに効率の良いアルバイトは存在しません。

キャッシュバックのお金をWiMAXの月額料金の支払いに当てると、実質の月額料金は毎月1,000円以上安くなったことになりますし、まとめて30,000円振り込まれるので、そのまま他のことに使うことも可能です。

注意点としては、契約時にキャッシュバックが振り込まれる条件をよく読んで、キャッシュバックの振込手続きをしなければならない月を、スマホのカレンダーに書き込むだけです。

これをしておけば、ほぼもらい忘れることはありませんし、元々貰わなくてもUQ WiMAXで直接契約した料金と同じなので、損をすることはありません。

WiMAXを契約する時は、この辺りを十分に考慮して契約することをおすすめします。